マッサージ・整体とは違う効果!☆国際基準のカイロプラクティック       ☆小田急線「相模大野駅」から徒歩4分 1階
仙石カイロプラクティック

 | トップ/目次  | こんな症状に  | オフィス案内(料金など)  | 初めての患者さんへ  | カイロについて  | 症例  | よくある質問  | リンク  



INDEX

 カイロプラクティックは
     危険ではないですか?


 カイロプラクティックは
     万病に効きますか?


 カイロプラクティックと他
     の療法との違いは何で
     すか?


 どのような治療をするの
     ですか?


 治療は痛くありません
     か?


 治療時間はどれくらいで
     すか?


 どのくらい通わなければ
     なりませんか?


 カイロプラクティックの
     治療は癖になりません
     か?


 妊娠中でもカイロプラク
     ティックの治療を受けら
     れますか?


 カイロプラクティックには
     保険が使えますか?


サンデー毎日2011年7月24日号
サンデー毎日(2011年7月12日発売号)の『WHO基準カイロプラクティック最前線』特集で当院が紹介されました!

JAC認定治療院
  受付時間(予約制)
   月-土 8:30〜12:30
       15:00〜20:30
  TEL 042-741-0741
     ※受付時間外の治療も
        ご相談承ります。
  お休み
   水曜午後,日曜・祝日

  住所
   〒252-0303
   神奈川県相模原市南区
   相模大野6-9-29 1階
   
   小田急線「相模大野駅」
     北口から徒歩4分
        地図

よくある質問

   正規のカイロプラクターは安全と危険を熟知していますから安心してください。カイロプラクティックは米国をはじめ世界各地で法律で認められ、免許制度があり保険も適用されています。教育はカイロの専門学校で高卒後5〜6年学び、公立の総合大学にもカイロ科が多数あります。1895年以来、100年以上の発展はカイロの安全性と有効性を物語るものです。ただし、日本には免許制度や法規制がなく、未熟な人もいますので、知人に紹介してもうらうか、JAC認定カイロプラクターなどの国際基準を満たしたカイロプラクターに相談されるといいでしょう。
   
   カイロプラクティックは万能ではありません。最近は減りましたが、難病、奇病に効くという誇大広告には十分注意してください。カイロプラクティックにも限界があり、私たちは適応(治療してよいもの)と禁忌(治療してはいけないもの)の区別を常に念頭において検査、治療にあたっています。 カイロプラクティックの得意な分野は、第一に筋肉骨格系を中心とする腰痛、背部痛、頸部痛、肩腕、股関節、膝足などの疾病です。その他、自律神経失調症、内臓機能低下、生理痛、冷え性などにも効果があります。骨折、癌、細菌性の病気、伝染病などはカイロプラクティックの禁忌で、直接的な治療は行いません。
   
   指圧は軟部組織、筋肉を対象にした母指指圧。接骨は柔道から生まれ骨折、捻挫、脱臼などの外傷を扱います。いずれも日本独特の療法です。鍼灸は針やもぐさを使用した中国からの療法です。カイロプラクティックは関節、神経を対象にした科学的な治療技術で、米国で生まれ、世界中に広まりました。よく民間療法の整体と混同する人がいますが、学問的に系統だったカイロプラクティックとは本質的に違います。
   
   主に手や特殊な治療テーブル(ベッド)を用いて、患者さんの問題に関わる関節や筋肉・靭帯の調整を行います。原因が関節にある場合には、関節の間を広げたり、関節の動きを広げたり、関節に刺激を入れたりして関節を調整します。その方法には、振動を与えたり、ゆっくり大きく動かしたり、すばやく少しだけ動かしたり、患者さんの力を利用したりと様々な方法があります。問題となっている関節の状態に適した方法を選択して治療していきます。また、筋肉や靭帯が問題のときはもちろんですが、関節が問題であっても関節は靭帯と筋肉で支えられており、筋肉によって動かされますから、筋肉や靭帯の状態の改善も行います。筋肉や靭帯の過度の緊張や短縮には緩和操作やストレッチング、弱化には強化エクササイズ、機能の補助や損傷回復の促進にはテーピングや冷却・温熱療法などの物理療法も必要に応じて行います。
   
   通常は痛くありません。患者さんの状態によっては少し痛みを覚える場合もありますが、通常は痛いほどの治療をすることはまずありません。正しいカイロプラクティックならば、たいてい痛いどころか気持ちのよい治療ですから子供から老人まで安心して受けられます。治療技術もさまざまあり、適切な方法を選択することで老化した骨でも骨折などの危険を回避するので安心してください。また、個人差がありますが、ときに最初の治療後1〜2日間『痛だるさ』のような感じを覚えることがあります。しかし、これは好転反応(身体が良い方向へ向かうときの筋肉痛のような反応)ですから心配はいりません。
   
   当オフィスでは、初回は問診・検査に時間をかけるため1時間程度、2回目以降は30分程度となります。患者さんの状態により時間は多少前後します。カイロプラクティック治療は身体のゆがみ(筋肉や関節の機能的な障害)を改善させて、生体力学的、神経学的な調整を図り、その結果症状を軽減させるもので、慰安というよりも治療的性格の強いものです。時間で行われるマッサージや整体とは異なります。必要のない余計な施術は患者さんの貴重な時間を浪費するだけでなく、体力も消耗させて自然治癒力を抑制することにもなりかねません。いろいろな治療を加えたり、治療時間が長いことが、必ずしも丁寧な治療、効果の高い治療というわけではないと考えています。
   また、当オフィスだけで行うものが治療というわけではありません。患者さんに日常生活で悪化を防ぐために中止してもらったり、改善を早めるために姿勢改善やエクササイズなどに取り組んでもらう場合がありますが、これも重要な治療のひとつです。当オフィスでは、患者さんと相談しながら、できる範囲で無理なく行っていただけるようにしています。
   
   患者さんの状態によります。カイロプラクティック治療で1回でよくなってしまうことも時にはありますが、基本的には継続した治療が必要です。当オフィスでは、初回の検査(治療)後に患者さんの状態に応じた、最適と思われる治療頻度・回数をご提示しています。最適な治療頻度とは、カイロプラクティック治療によって症状や体の状態が効果的に改善するための、身体に無理なく、無駄のない治療頻度です。せっかく治療を受けてもあまり期間を空けてしまうと改善を遅らせたり、改善を難しくしたりすることがあり、結果的に治療回数が多くなることも少なくありません。当オフィスでは受付時間外の治療もできる限り対応しておりますので、お仕事などで治療スケジュールの調整が難しい方はご相談ください。
   患者さんの状態にもよりますが、一般に、治療開始の時期は集中的に2〜3日に1回の治療となります。身体の状態に改善が見られ、その後症状などが落ち着いてきたら頻度を徐々に減らしていきます。これは適宜治療反応と経過を観察しながら、再発を防ぎ、効果的に根本改善を目指すためには必要なステップです。
   しかし、症状がなくなっても身体の状態は完全によくなったわけではありません。原因の更なる改善と再発防止を目的にヘルスケアとして週に1回〜2週に1回の頻度で治療を継続することをお勧めします。
   その後、さらに健康維持・増進といったウェルネスの目的で3〜4週に1回程度の頻度で継続的に通われている方も少なくありません。
   なお、治療をどの段階で終了するかは患者さんの意思を尊重しております。継続した治療を強要することはありませんのでご安心ください。
   
   確かに長年カイロプラクティックの治療を受ける『愛好家』がいます。そのためカイロプラクティックは『癖』になるのではないかと心配する人もいます。しかし、カイロプラクティックを健康管理として利用している人が多いので誤解されてしまうのです。健康を維持するにはどんな薬や治療があっても自分の健康は自分で守るという心構えが必要です。その上で、健康管理の一つとして、自然療法のカイロプラクティックを選ぶなら最高でしょう。しかし、稀ではありますがカイロプラクティックに依存的になってしまう方がいるのも事実です。これは他力本願で治療に望んできた結果として起こることがあります。当オフィスでは患者さんの『意思』と『意志』を尊重し、二人三脚で治療に望みますが、これには患者さんが依存的になるのを予防する意図もあるのです。
   
   もちろん体調にもよりますが、妊娠中でもカイロプラクティック治療は受けられます。妊娠中に腰痛を起こす人は多く、そんなときカイロプラクティックは大きな助けとなるでしょう。妊娠初期、臨月近くはもちろん、産後の腰痛にもカイロプラクティック治療は効果を発揮します。これらは構造的な変化に基づく腰痛だからです。ただ、素人の目には胎児に悪影響を与えないだろうかという心配があるようです。カイロプラクターはどんな場合にも対処できる経験を積んでおり、妊娠中の治療では腹部を圧迫しないように検査、治療を行いますので安心してください。
   
   現状では、日本にはカイロプラクティックの法律がなく、健康保険が使えません。しかし、米国ではカイロプラクティックの法律がありますので、米国に行けば日本人旅行者も、保険でカイロプラクティック治療を受けることができます。国民の立場からすれば、保険料を支払っている以上、カイロプラクティック治療もその適用対象にしてほしいとの要望があるのは当然ですが、認められていないのが現状です。



 | トップ/目次  | こんな症状に  | オフィス案内(料金など)  | 初めての患者さんへ  | カイロについて  | 症例  | よくある質問  | リンク  

Copyright ©2017 Wellcreate Corporation. All Rights Reserved.